otoku777のブログ

国家のプロジェクトがすすめる 短期間で 3万円~6万円が数十億円以上に 紹介者なしでなる 国連レベルの案件を私と 一緒に 今から仕掛けていませんか?
立ち上げのメンバーを募集します

地銀が仮想通貨技術の実証実験

<地銀が仮想通貨技術の実証実験>

4月1日より改正資金決済法(仮想通貨法)が

施行され、仮想通貨の取り扱い業者は登録制となりました

また、SBIホールディングスや三菱東京UFJ銀行といった

大手企業やメガバンクも参入するなど注目集める市場となっている

暗号通貨市場ですが、その暗号通貨の核となっている技術が

「ブロックチェーン」と呼ばれる暗号技術です

また、ITと金融を組み合わせた”Fintech”という新たな分野が出来

今後拡大していくと雑誌等でも特集され”銀行がなくなる”

と言われています

そうした背景もあってなのか、

各地銀でも様々な動きがあります

先般のリップル高騰も

SBI Ripple Asia(SBIリップルアジア)がまとめる、

「内外為替一元化コンソーシアム」に、UFJが参加したことが

きっかけでした

今回、実証実験が行われた

「岩手銀行」「沖縄銀行」も参加している地銀です

身近な地銀がこうした動きが出てくると

より実感する機会も増えてきそうです

今後どのような動きになっていくのか注目ですね^^

関連記事


※「SBI Ripple Asia」株式会社は、

SBIホールディングス株式会社と子会社にあたることになります

次世代決済基盤をアジア地域で展開する会社として、

さらに、銀行間決済への実用化段階に移すべく

2016年8月19日、専門のワーキンググループを設立すると発表しました

それが、ブロックチェーン技術等を活用した

ワーキンググループ「内外為替一元化コンソーシアム」

そして、最新では、

コンソーシアムの連合体に

国内銀行56行が参加したという大きな流れになります

参加している銀行は56行です

(メガバンクで参加していないのは三井住友銀行です)

友だち追加


金融・投資ランキングへ

投資トラブル情報メルマガ登録無料

ANSが10日後に40倍に Bitrrexで購入しよう

ANSの詳細


プーチン大統領はイーサリアムを望んで、中国は切り札として、antsharesを望んでいるとの事@@


antsharesは 国家が背後に得ることができるブランドを作ろうとしています。

イベントは、中国初のblockchainを説明し、彼らのためにantsharesをPR運動するとの事。


日本円1250兆円で、中国は貯金だけで2400兆円とのことですね…^^;

しかも中国の富裕層は自国の事なんて信用してませんから元から別のものに変えたいからBTCが上がったわけですもんね!


6/22日 2400兆円の中国マネーがどれぐらい使われるのか… 1%(24兆円)もしくは0.1%(2.4兆円)でも使われるのか 期待です@@



☆ANSについて

紛れもなく、blockchain技術は、コンピューティングの未来を生み出すだろう最先端の技術になります。Antsharesは、中国初の公共blockchainプロジェクトであること、簡単に譲渡などblockchainプロトコルを介してプログラムすることができる現実世界の資産をデジタル化します。同時に、一緒にスマート契約やデジタル資産を使用して、一つは、彼らが株式公開、ポートフォリオ管理、クレームの移転、とりわけ資産管理を含んAntsharesの技術を使用していたら、転送して、「スマート」な方法で配布することができるようになります。




ANS詳細



超速報です!


10日後にPoloniexにANSが上場決定しました!。

やはり イーサリアムの価格になるのはすぐです(笑)

40倍にはすぐなるかも(笑)


関連記事


友だち追加


金融・投資ランキングへ

投資トラブル情報メルマガ登録無料

ノアプロジェクト参加説明会

先日6月10日に東京某所にて

【ノアプロジェクト参加説明会】が開催された様です。






【ノアプロジェクト参加説明会】





■会場の様子は・・・?



都内某所で行われた

ノアプロジェクト説明会。



事前に確認したところ、

既に35,000人以上が申込みをしているとの

記載をWEBページで見つけたため、急いで申込みをしました。



当日会場に到着すると、

実際には1,000人くらいの参加者でしょうか。



事前に告知されていた申込み人数と

だいぶ少ないようです。



それでも、1000名以上の人を集める事ができる

泉氏の集客力と影響力は流石です。



実際に説明会が始まる前に

泉氏が登壇し何度かスタンディングオベーションの

練習などがあり、いよいよ講演開始です。



■そうそうたるゲストメンバー達



今回の講演会にはかなりの

大物ゲストが呼ばれていました。



まず初めに登壇したのは

道端アンジェリカ氏。



彼女は2度ほどフィリピンに行ったことが

あるらしいのですが、彼女がどのように

ノアコインに関わっているのかは不明です。



泉氏との対談でもいまいち話が噛み合わず、

ほんの2~3分で次の予定があると言い残し

足早に会場を後にしてしまいました。



最後に言い残した言葉は



「普段こういうイベントに出ることは少ないので

今日は大変勉強になりました。皆さん楽しんでいってください」



彼女はそう行って次の予定先であるロスへ

向かってしまいました。



その後は



・ベア・ローズ 氏 (ミスフィリピン2013)

・ブルース・リベラ 氏 (フィリピンの弁護士)

・アドルフ・アズキューナ 氏 (フィリピン前最高裁判所長官)

・ルビー・モレノ 氏 (フィリピン出身の女優)



などのフィリピン関係者が続々と登壇しますが・・・



彼らからもノアプロジェクトに関する話題は

ほとんど出ること無く、フィリピンの将来性を

強く主張するばかりです。



そして、最後のゲストとして登壇したのは

なんと、あの華原朋美氏。



華原朋美氏は以前に1年程フィリピンに

暮らしていたことがあるようで、

彼女自身のフィリピンの発展を願う気持ちは伝わってきました。



そして、最後には名曲「I’m proud」の生歌唱がありました。



歌声は流石だなという感じでしたが、

彼女からもノアプロジェクトに関する

発言は一切ありません。



というわけで、登壇したゲストの誰一人からも

ノアプロジェクトやノアコインに関する話題が

語られることはありませんでした。

友だち追加


金融・投資ランキングへ

投資トラブル情報メルマガ登録無料